生き方

妻と約束した次のチャレンジを許可してもらうための2020年の目標

毎年色々と新しいことに取り組みたくなるのですが、しっかり結果を出しきる所までやり切れないので、今年は妻から宿題が出されました。

内容的には自分で提案したのですが、ツイートに記載の3つの目標を達成するまでは、新しいチャレンジに取り組むのは応援してもらえません。

ツイートでは、定量的な数値を示していませんでしたので、このブログでは備忘録も兼ねて、数値を含んだ目標と考え方を残しておきます。

あまり為にならないかもしれませんが、読んでくださった方のモチベーション向上に少しでも繋がれば幸いです。

2020年(度)の3つの目標

まず初めに、ツイートに書いた3つの目標を数値含め明確にします。

  1. webライターの収益80万円以上
  2. ブログを用いた収益3ヶ月連続で1万円以上(アドセンスorアフィリエイト)
  3. TOEIC 730点以上

この3つが数値込みの今年の目標です。

普通にサラリーマンとして働きながら残業もそれなりにある状態で、子供も産まれたばかりなので家族との時間もしっかりとっていきたいと考えています。

その上でこの3つの目標は、個人的にはかなり厳しい設定だと感じていて、日々危機感を持って取り組んでいます。

それも、1・2に関しては既に2020年も3分の1が終わった5月からスタートで12月末までなので、結構不利です。

それぞれ、どのような戦略で取り組んでいくのかなど、個別に確認していきます。

webライター収益80万円以上

まず1つ目が、webライターの収益を80万円以上の達成です。

3月末までで6万円、4月に頑張って18万円まで到達していますので、残りの8か月で必要な額は62万円です。

これを8か月で単純に割ると、1ヶ月あたり7.75万円になります。

実際には、夏場以降は他の2つの施策に重点的に取り組んでいきたいので、8月のお盆休み明けくらいまではwebライターに集中的に取り組む予定です。

5月~8月が10万円ずつで、残り9~12月が5.5万円くらいをイメージしています。

今、頂いているお仕事をしばらく継続してもらえれば何とか実現できると思っていますが、社会情勢が不透明な中なのでどうなるか分かりません。

リスクヘッジは常にしながら、少し目標に対して余裕を持って進められるようにしていきたいと思っています。

まだ実際にお仕事を頂けていませんが、準備を進めている案件がありますので、何とかそれが開始されて上手く軌道に乗るとよいのですが、まだ不透明です。

ブログを用いた収益3ヶ月連続で1万円以上

既に実績を出されている方にとっては、特に問題ないレベルなのかもしれませんが、私にとってはまだまだハードルが高い内容です。

ブログを用いた収益ということで、具体的にはアドセンスやアフィリエイトを想定しています。

今までの最高月収は2万円ですが、単月のみで3ヶ月連続では5千円も超えたことがありません。

このブログ自体も微々たる収益には繋がればいいなと思って、アドセンスやAmazonアソシエイツは貼っていますが、真剣に稼ぎにはいっていないです。

1月~3月でアフィリエイトについて学んだので、その手法を用いて何とか収益を出していきたいと思っています。

もう1つは、試したい内容があるのでこの2つの方法で、何とか結果を出したいです。

既に準備を始めてはいますが、正直今までにできた経験がない領域なので全く歯が立たない可能性もあります。

さらに、昨今のGoogleアップデートによって不利な状態が続いていると思いますので、状況は厳しいですがまずは早めに着手して様子を見ることにします。

TOEIC 730点以上(2021年3月まで)

現状のハイスコアはTOEIC IPで600点に少し足りないレベルですが、正直まぐれみたいなもんで実力的には500点行くかどうかだと思います。

そんな状態で730点を目標にしたのは勇気が必要でした。

産まれた子供に英語を学んでほしいですし、妻も海外旅行に向けて勉強し始めたので、何とかここは私も踏ん張って取り組んでいきます。

本当は6月の公開テストで実力確認をする予定でしたが、社会情勢の影響で中止になってしまいましたので次回の受験は2020/9月です。

社内のIPテストか、公式テストか、両方受けるのかはまだ不透明ですが、そこまでに最低限心が折れない点数が取れるように準備を進めたいと思います。

まずは600点を取れるように、2冊の参考書を購入して勉強を始めました。

まずはこれでしっかり実力をつけて、後は公式問題集に取り組みながら730点を目指していきます。

created by Rinker
¥4,200
(2020/06/05 14:05:42時点 Amazon調べ-詳細)

年後半の10月以降~来年の3月の試験まで、チャンスは複数回ありますので準備を進めながら何度か受験する予定です。

2020年の目標についてまとめ

いずれも、できる人にとっては造作もない簡単な内容かもしれませんが、このすべてを今年の状況で実現するというのはハードルが高いです。

ただ、その分しっかり実現できれば自身が付きますし、次にどんなチャレンジを選択しようともしっかり取り組んで成果を出せるのではないでしょうか。

まだまだ先は長いですが、一歩ずつ着実に積み重ねて目標を達成していきます。

もちろん、子育ても含め家族の幸せを第一優先に、必要以上に犠牲にしないことはしっかりと意識しながら取り組みます。