資産運用

【弱小PF公開】副業収入で高配当株投資を開始!2019/10/5

本当はwebライターの記事を20記事くらい書いてから資産運用の記事を書こうと思っていたが、なかなか進まないので資産運用の本格的なスタートを記念して、先に記事を書くことにした。

スタート時点の弱小ポートフォリオや、今後の運用方針も公開していくので、もしよければ読んでもらえるとありがたい。

妻との取り決めの関係で本業の収入を資産運用に充てられない状況は、さまざまな理由で資産運用の資金を確保できない人にとっても参考になるのではないかと思う。

その辺りも含めて、記録を残しておきたい。

資産運用を開始した理由

もともと本業であるサラリーマンの設計開発職としての仕事が楽しく、新しい製品を生み出し世の中に出し続けていきたいなと思っていた。

今でも思っていないわけではないが、いろいろなできごとが重なっていく中で本業だけを頑張っていくことに疑問を感じるようになった。

  • 上司はずっと会社にいて、家族の時間が取れていない
  • どんなに成果を出しても、仕事をできない先輩が昇格する

主にこの2点がどうしても耐えられないなと感じ、いろいろと行動に移すことにした。具体的なことは、悠々自適な生活を目指す理由として残している。

インデックス投資はしていたが、何となく面白くないので続けるモチベーションを維持できず、きっと良い投資法なんだろうけど自分には合っていないんだろうなと思っていた。

そんな中、さまざまなブログを読む中で高配当株投資であれば、モチベーション高く取り組めるのではないかと考え、始めることにした。

本業の資金は資産運用には使えない

結婚しているし、私の給与が振り込まれる口座は妻に渡しているので相談したが、何となくよくわからないし心配だからという理由で許可が下りなかった。

住宅ローンや自動車ローンもあり、生活水準もそれなりに上げてしまっていたので、今後妻が妊娠や出産で働けなくなるリスクを考えると良い判断だったと思う。

結局納得してもらえなかったということは、きちんと説明できなかった私の実力不足なので、自分で何とかしようと思い副業で稼いだ分だけ資産運用に投入することを提案し、承認を得られた。

副業を始める方が先で2019年の4月~、承認を得たのが7月なので実際に資産運用を開始するまでに3ヶ月程度かかっている。

本気度を示す為に自分で上げたハードルをクリアするのにそれだけの時間がかかってしまい、8月の絶好の買い場は逃してしまった。

でも、我慢する能力を鍛えるためには、良い経験だったのかなとも思う。

ちなみにハードルは副業だけで30万稼ぎ、それは資産運用以外の用途に使うというものだった。

私のポートフォリオ@2019/10/5

私は主に、こびと株さんジンさん三菱サラリーマンさん、を参考にして投資を始めた。

あくまで参考にさせて頂いている上で、私の資産運用の内容は3名が推奨しているものとは同じではありませんので、興味がある方はリンク先のみなさんのブログを確認して欲しい。

前書きがだいぶ長くなったが、私の現在のポートフォリオを公開する。

JTだけは6月くらいに購入していたので1単元持っているが、基本的には少ない株数ずつ徐々に積立、分散投資を図っていこうと思っている。

ネオモバイル証券で国内高配当株を、SBI証券で海外高配当株を少しずつ積み重ねていく方針だ。

有名どころを購入しているので、私の雰囲気分析は割愛する。もしご存知ない方は、先輩方の有益な分析を参照して欲しい。

まとめ

資産運用系の初めての記事ということで、少し自己紹介的な要素も含みながら現状のポートフォリオを公開してみた。

まだ税引き前で17,000円程度の年間配当金だが、まずは3万円をめざしていきたい。

残り13,000円は4%だとして325,000円必要なので、その分の副業収入をいつまでに得られるかが当面の課題になる。

というわけで、もしご協力頂ける方がいましたら私にライターの仕事をください。

現状も資産運用、住宅建築、住宅設備、採用などさまざまなテーマで書いています。

ご相談はTwitterのDMへご連絡をお願いします。